読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

after party night

ジャニーズWESTと出戻ってきた日々のあれこれ

トリ男と「なう」な流星くんの話。

2017年!

 

流星くんの年男の袴姿がどうしても見たくて入ったカウントダウンコンサートから2017年は始まりました。
が、TVでも放送があったように今年は袴姿はなくトサカ姿でした。

…いいんですけど、楽しそうだったし、トサカー!って指さしてる流星くんほのぼのしてたし、いいんですけど、よくない。


袴姿どれだけ楽しみにしてたと思ってるんだよ!!!!

ここから12年長いわ。

流星くんの袴姿見たかったなーーー

 

カウントダウンコンサート自体は、WESTがonechance→パリピポ→ホルモンと神的なメドレーをやってくれて高まりました。
onechanceの超イイもむっちゃくちゃ決まってたし、神ちゃんと飛び出てくるところもいつもより高く飛んでて肝心なところを決めるさすがスーパーアイドルふじいさん♡ってなりましたし。
ホルモンのフリが東京ドームで出来たのも最高だったなー!楽しかったです。

 

1/3からはなうぇすとツアー。
まさかのパリマニからで、かっこいいWESTを「今は」魅せたいんだなあっていうのが伝わってくる選曲でした。
面白い路線だけじゃないよ、っていうのをアピールしたいんだろうなあって。
unlimitedしかりkingofchanceしかり、とにかくかっこいい衣装が多くて嬉しい。

 

kingofchanceは神ちゃんのトランペットに霞むけど、流星くんの咳払いが!!本当死ぬほどかっこいい!!ので見てください。よろしくお願いします。(笑)

ソファーに腰掛けるツインちゃん、ハイカーストのオーラ出しすぎてて芋女は恐ろしくなりました。

 

私はかっこいいのよりも可愛いのが好きなので、アクセントダンスの後のアイスの被り物→たこ焼きの被り物で声が枯れるくらい叫んだし隣の人に寄りかかってました。

…もう本当言葉に出来ないくらいアイスとたこ焼きの被り物が天才的に可愛すぎる。あれ考えた人にお金払います。(笑)
流星くんいかついんだけど、顔が可愛いからあの被り物以外と似合ってる。
被り物被ってる時にこにこしてると、マスコットにするぞこらあーーーーって可愛さ余ってぐしゃぐしゃにしたくなります(危険)

 

そしてりゅかみちゃんのユニット曲ね。
これは神山藤井でコンサートに入る時があるので、その時に神山担とじっくり考察したいと思っています。勝手に。*1


イケイケEDM。これは神ちゃんとじゃなきゃだめだったなって思います。
ラップで、ちゃらい歌詞だからこそ、やっぱり神ちゃんのキレキレ感が凄い必要だったと思います。一気に曲が締まってかっこよくなる感じ。
同じかっこいい曲だけど、ツインの時とはまた違ったかっこよさ。
りゅかみちゃんが若くて、流行りに完全に乗れる世代のちゃらい「今」だからこそできる曲かもしれない。
そう考えると「なう」な流星くんが一番見れるのはユニット曲だなあと思ったりしました。

 

最大の見せ場 CHO-EXTAXY!!!!!
ちょえくは担当しか見れないんだけど、どの担当もあのダンスやばい…って言ってるから全員やばいんだろうなって推測で思います(笑)
流星くんのことは可愛い孫としか思ってないけれど、ちょえくは孫が大人を見せつけてくる感じです。

節目がちな目をして踊るの反則じゃない?

ベルトに両手かけちゃうのも反則じゃない?


私はほんの数年しか流星くんのことを追いかけてないけれど、あんなエロくなっちゃうなんて!!!!うそ!!!かわいくない!!!大人になっちゃ嫌!!!って思いました(笑)
おばあちゃん的な目線で見てるので、なんか反乱されたような気持ちです(笑)


でもこれもきっと「なう」の流星くんなんだろうなー、どんどんエロくなるんでしょうか。スキャンダルとかも起こしちゃうんでしょうか。


でもなんかそういう色んなことを経てかっこいい大人になっていくのを見れるなんて得だな、って思ったりもしました。

 

欲をいえば、今WESTと同年代のファンが一番羨ましいけれど…濵田軍団の疑惑とか、流星くんの西麻布とか(笑)そういうので「えー」って思ったり、「なんなんー」ってなりたい。なりたいというか、色々言えるの羨ましいなって思う。
アラサーでそんなのできないじゃん。

そりゃ若いからあれこれあるでしょ、ってまず思っちゃう。

女子じゃないからもう、そういうのうわって例え思っても口に出せないし書けないし、書きたくない。(笑)
あと、やっぱり一緒に色々楽しめる世代はいいな。

地元に初めて来て浮かれる感情とか、初めての遠征とかそういう「初めて」がWESTから貰えるのは羨ましいなあ。

おたく同士の手紙交換したりお菓子交換したりきゃっきゃするのもそうだけれど、初めて誰かにのめり込んだ時の楽しかった思い出って、その人から離れてもいつまでも心に残るし、それがWESTっていいなって。

酸いも甘いも全部WESTから貰いたかったなって最近思います。

WESTがいいグループだから余計にそう思うのかもしれません。

 

話がそれました。

 

横浜公演では、流星くんレンタル救世主のゴムをしていたり、髪型もなんだかんだ金髪だったり、超イイポーズも連発していました。
それを見て、レンタル救世主が流星くんにとって撮り終えてオンエアが終わっても、大事な作品なんだろうなっていうのが伝わってきてよかったです。
番宣と本編をDVDに落としていたんだけど、本当にたくさんの番宣に出ていたし、2番手だったから見せ場も多かった。
ルチャリブレも様になっていて、流星くんの新しい一面が見れて嬉しかったなと思います。
藤井担としてこの作品が見れてよかったなー!


今度は流星くんも発言してたみたいに、ちょっと暗い役も見てみたい。偉い人お願いします。
でもしばらくはバライティーとラジオで和ませてほしい♡勝手なおたくです。

 

福井では赤になっていたみたいだけど、このまま赤でいてくれるかなー、見たいなあ。

 

そんな感じで2017年も流星くん流星くんやっていこうと思います。
ジャニーズWESTを今年も楽しくハッピーに追いかけていきますので、皆様よろしくお願いいたします。(笑)

*1:あこさんの了承は得てない(笑)