読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

after party night

ジャニーズWESTと出戻ってきた日々のあれこれ

春がきた話。

アリーナツアーお疲れ様でした!

春からも 

主演舞台、新感線の舞台、映画2本、初ドラマ出演、春も続投が決まったレギュラー番組、ヒルナンデス、レコメン*1

お仕事がたくさん舞い込んできているので、見れる機会が多そうで幸せ。
 
流星くんもバーターでどこかの番組に出るのかななんて思ったけれど*2、むしろラジオやレギュラーのリトラやジャニ勉のコーナーにたくさん出てくれたら嬉しいなと思っていたから、バライティーで見せる顔がもっと見れそうで楽しみ。
 

そういえば、なにわぶ誌が連載100回!
自由更新な流星くんだけど、更新されてないとまだかなーって何回も見に行ってしまうから、当日に更新されると喜びもひとしおになってしまった。
文面から伝わるゆるい感じ*3とか、たまにこっちが嬉しくなるようなことを言ってくれる時もあって、この連載を読むのは1週間の楽しみ。
でも22歳の子に毎週定時更新って大変なんじゃないかなとも思ってる。
自分が毎週水曜日18時*4更新できるかって言われたら、ちょっと大変かも、ってなる。
大変さを知ろうかなって気持ちもあるし、見てる人とか楽しみにしてる人がいるよってエゴサした時にわかってくれたらいいなって思う気持ちもあって、流星くんが更新したらつぶやくようにしてる。
でもつぶやくのすら面倒な時があるよ。
だから本当いつも更新ありがとう。
 

WESTが15年後にライブした時に年齢層あがったなって言いたいってかいてあったのが嬉しくて*5、この人担当にして心底正解だと思ってる。
あと、流星くんの連載だけじゃなくて、それぞれの連載で仲の良さがかいま見えたり感謝の気持ちを伝えてくれるWEST全員が好き。*6
 

最近WESTのことがすごく好きで*7、でもこの好きな気持ちが怖い時がある。
人の気持ちって変わるものだから、せめて熱しすぎないようにしたい。
実家に帰った時に、元担時代の時の手紙を見たこともあって熱するのがますます怖くなってしまった。
その当時、私は友達同士のグループの中でも元担への好き度が一番高いと言われていた。
盲目で大好きでそれしかないと思っていたし思われていた。
実際、〇〇ちゃんは本当にいつでも元担が大好きだねとどの手紙にも書いてあった。
今は元担のことを好きではない*8せいか、人の気持ちなんて簡単に変わってしまうのを自分をもって証明してしまっている。
手紙を改めて読み返して薄情な自分に気付いたこともあるし、もっと昔好きだったグループが10周年を迎えたその日、脱退したメンバーがおめでとうと言っていたけれどなんだか周りのように感動する気にはなれなかったのもある。
そこで改めて気づいてしまった。

私は脱退したメンバーが今でも憎くて、脱退のせいでこうなったなんてずっと意味のない責任転嫁をしていた。
その名前も顔も見るのがまだ嫌で、彼のいないグループも彼が抜けた声の音楽も嫌いになってしまって、そのグループは私の中で止まってしまっている。
グループも、脱退したメンバーも、残ったメンバーも、裏切るから大嫌いだしもう見たくもない。*9
彼がいないグループなんて解散すればいい、なんて思っていた。*10

ここまで来るとひどい有様すぎる。
1度好きになった相手をこんなにまで思っていたなんてと自分でも思う。
私は好きになりすぎるときっと期待しすぎて嫌いになってしまう。それが今は怖い。
 

この年になると、結構きつい現実と向き合わざるを得ない。
同じ時を楽しく過ごしたはずの友人は結婚が決まって新しい道に行ってしまったし、WESTに一緒に行ってる同期は年下だ。
ずっと元気でいると思っていた両親が病気になってしまったり、仕事も思ったように進んでいかなかったり、3年目の春は現実が襲ってきていて、かつ体調もメンタルもガス欠状態だからWESTがいないと頑張れないと思ってる。

でも、逆にいっそ辞めて現実だけに向き合った方がいいのかな?とも思う。

オーラスが終わって多幸感に溢れてるからこそ、色々考えてしまった。
 

1年でも長く流星くんの連載が楽しみでいる私でいれるように、とりあえず、流星くんとWESTのことは好きになりすぎないようにしたい。
ゆるく、Twitterを見すぎず、現実重視で春を過ごすのが目標。*11


余談。仙台の話。


2日、シャトルバスが遅れに遅れて、開演時間前に交換なのにバスに乗ってる時点ですでに開演時間。焦りすぎるし、交換の人からも連絡来るしでパニック寸前。

着いたら着いたで、交換の人探してダッシュ。なんとか交換したはいいものの時間のロスすぎる中、いい年なのにもはや泣きそうになって交換した後も会場までさらにダッシュ。

ラッキィスペシャル聞きながら外周ダッシュ。アリーナの位置がさっぱりわからなくて、会場の人に震える声で位置を聞いてしまう。
これ今考えると、いい年して情けなさすぎる。

ええじゃないかでメンバーがセンステに集まってる中、ようやくセンステ付近から自分の席に着く。だいぶ恥ずかしいわ、自分の方向音痴さ呪いたいわで、もうこの時点で半泣き。

俯いて思わずもうやだーと言って、顔あげたら、満面の笑みで煽ってくる人が。



まさかの流星くん。



ものすごくびっくりする。きらきらしてるわ、満面の笑みすぎるわで、思わず笑ってしまった。


そんな最後に好きにさせないで。笑

*1:こちら側としては受け入れるのが前提なので、それについてなにも言及する気はない

*2:Twitterで検索すると絶対バーター枠が欲しい!!って方が多い気がするが私はそうでもなかった、ごめんなさい

*3:5/1の連載は本当に可愛くて笑ったし、遅れたのも許せた

*4:フォローさせていただいてる方のツイート見たら日曜締切が濃厚なのかな?日曜日だったら仕事も入ること多そうだし余計大変そう

*5:1回目の連載参照

*6:淳太くんと重岡くんのラップは本当に笑ったし、アゲインやごめんね青春を各個人の連載で宣伝してくれてるところも愛情を感じた。

*7:重岡くんのオーラスの挨拶は、こっちこそありがとうと何十回も言いたい程感動したし、WESTの作るライブが大好きだと思ったし、あきとくんの挨拶で、ラッキーになれたよって伝えたい位の勢いだった。

*8:むしろ嫌いの方が大きい、グループとしても好きではないので共演されても嬉しくもない

*9:今回ではなくずっと昔。1人目の脱退者のことを指しています

*10:でも、充電期間は悲しかった

*11:Twitterは見すぎているし、逆転winnerの予約はしてしまったので反省の意もこめた…